喫茶店&スイーツ

行列のできる別府 岡本屋の地獄蒸しプリン

温泉の噴気を利用した独自の製法で職人が今も丁寧に手作りで作っている岡本屋の地獄蒸しプリン。とろけるようななめらかな舌触りとすこし苦みのあるカラメルが絶妙な味わいです。深みのある濃厚な味わいは大人が好むプリンです。
日帰りの旅 大分県

昭和30年代をテーマにしたまちづくり昭和の町

豊後高田市にある昭和の町は、商店街が最も華やかで元気だった最後の時代の昭和30年代の活気を蘇らせようと立ち上げた一大プロジェクトによって復活した商店街です。映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』のロケ地にもなり年齢問わず人気がある観光名所としても人気があります。
福岡エリア

福岡城の外濠跡を活かしてできた都会のオアシス 大濠公園

福岡城の外濠跡を活かしてできた都会のオアシス 大濠公園。大きな池が特徴で国の登録記念物となっています。池の周回は全周2kmにおよび道や植林もしっかり整備されていて景観も良いのでウォーキングやジョギングを楽しむ人がいつもたくさんいます。橋を渡って公園の中心にある中の島にも行けます。
お店

北九州でクロワッサンといえば三日月屋

三日月屋はこだわりの天然酵母と最高級の無塩バターを使用しクロワッサン生地には3種類の最高級小麦をブレンドしたクロワッサン専門店です。低温でじっくり丸一日かけて発酵させているので生地にほんのりとした甘さがあり高級バターの香りがほんのり漂います。食感は外はカリッと中はモッチリした食感です。
開運スポット

全国4万社ほどある八幡様の総本宮の宇佐神宮

宇佐神宮は大分一の開運スポットで八幡大神(応神天皇)・比売大神・神功皇后をご祭神にお祀りし神亀2年に創建されました。境内の建造物には国宝や重要文化財に登録されているところもあります。
日帰り旅のプラン

小倉と門司港周辺 日帰りの旅

北九州の小倉と門司港周辺の旅は、北九州の中心地であり観光名所としても人気定番のスポットで年中どのシーズンでも楽しめます。
四季のおすすめ

四季折々の自然の景色が魅力の秋月城跡

秋月藩主黒田家の居城の裏手門として当時から残る長屋門や垂裕神社の参道の神門となっている黒門は県指定有形文化財にも指定されています。今も城下町の面影が残る情緒ある町並みが楽しめ四季折々の自然の景色がとても心を癒してくれます。
北九州エリア

全長680mの長大吊橋 若戸大橋

北九州市にある洞海湾にかかる戸畑と若松を結ぶ大きな橋。日本で最初の本格的な長大吊橋で全長680mあります。以前は通行料100円(普通車)だったのが2018年に無料化になっています。夜は赤くライトアップされ巨大な橋の迫力がさらに増し、デートスポットにもおすすめです。
北九州エリア

羊の群れのような石灰岩の大地の絶景がすばらしい平尾台

平尾台は山口県の秋吉台、愛媛と高地の県境にある四国カルストとならび日本三大カルストのひとつです。北九州市小倉南区に位置し国の天然記念物、北九州国定公園に指定されています。平尾台の大地は多数のピナクル(石灰岩)が羊が群れたように見える事から羊群原(ようぐんばる)とも呼ばれている珍しい地形で形成されています。
北九州エリア

明治から昭和初期に栄えた港町を復刻させた観光地 門司港レトロ

明治から昭和初期頃の門司港は、国際貿易の拠点として繁栄し横浜・神戸と並んで「日本三大港」のひとつに数えられていました。当時のレンガ造りのレトロな雰囲気が漂う一帯を活かしレトロな港町『門司港レトロ』として人気の観光地として復活させました。今では年間200万人以上の観光客が訪れる福岡県を代表する観光地のひとつです。
開運スポット

浄化のパワーがすごいと言われるの筑前国一宮 住吉神社

博多駅から徒歩10分程度で行ける街中に立地する神社です。大阪の住吉大社、下関の住吉神社、そして福岡の筑前国一宮 住吉神社が日本三大住吉と呼ばれています。国の重要文化財にも指定されています。御祭神は底筒男神(そこつつのおのみこと)・中筒男神(なかつつのおのみこと)・表筒男神(うわつつのおのみこと)の住吉三神が祀られています。
北九州エリア

大正時代の姿を復活させ日本で初めて国指定重要文化財に指定された門司港駅

大正時代の姿を復活させ日本で初めて国指定重要文化財に指定された門司港駅。